米国株式の買い方 SBI証券版

 

SBI証券 米国株式

 

米国株を購入するなら取引手数料が安いネット証券がおすすめです。

 

日本で米国株に強い証券会社は・・・・

 

  1. SBI証券
  2. マネックス証券
  3. 楽天証券

上記の3社に絞られると思います。

 

サイト管理人はSBI証券・マネックス証券・楽天証券を併用して売買しています。

 

 

 

 

 

米国株 証券会社比較

 

気になる売買手数料は取扱銘柄数とな各3社のスペックを比較してみました。

証券会社 SBI証券 マネックス証券 楽天証券
取り扱い銘柄数 1,400銘柄 3,352銘柄 1,335銘柄
売買手数料 約定額の0.45% (最低5米ドル〜最大20米ドル)
注文方法 指値と成行 指値・成行・逆指値 指値と成行
取引単位 1株 1株 1株
決済用の通貨 円か米ドル 米ドル 円か米ドル
一般口座
特定口座
NISA口座

 

 

 

結論から申しますとどの証券会社で売買しても大差はありません。


 

ただ、米国株の中でもマネックス証券の取扱い数が目立ちますが、主要銘柄はSBI証券でも取り扱いしています。

 

実際に売買してみると取扱い銘柄数が1400銘柄もあれば十分というところです。

 

 

 

 

SBI証券の米国株取引手数料

 

SBI証券では約定金額の0.45%、最低5米ドル〜最大20米ドルです。

 

注文方法は成行注文、指値注文が用意されています。

 
トップへ戻る