アルトリアグループ(MO)株価 配当金と配当利回り%

 

アメリカタバコ業界首位。

 

元々はフィリップモリス(PM)の米国部門がアルトリアグループ(MO)だったのですが、2008年にアメリカ国内の事業だけが分離されてアルトリアグループになりました。

 

主力商品は「マルボロ」「ラーク」になります。

 

 

ライバル企業: ブリティッシュアメリカンタバコ

 

 

同業種の日本企業はJTです。

 

 

 

利回りが高いのが魅力な銘柄ですが訴訟リスクのこともあるのでサイト管理人は少額しか購入するつもりはありませんが、現在株価は安値圏にあり、購入チャンスをうかがっている途中です。


 

 

 

 

アルトリアグループ(MO)の地域別売上高(2018年)

 

データはモーニングスターを参照しています。

  1. タバコ (88%)
  2. 無鉛タバコ (8%)
  3. ワイン (3%)
  4. 葉巻「black & mild」 (1%)

アメリカは訴訟大国とも言われており、タバコ事業は常に訴訟リスクが伴います。

 

 

アルトリアグループ(MO)の売上高推移

アルトリアグループ 売上高推移
(百万ドル)

 

売上高は安定していますが、禁煙率が高まっていることもあり喫煙者は減少傾向という中、ジリジリと値上げを繰り返すことで売上高と利益を確保しています。

 

また、主な事業はタバコの販売で無鉛タバコ・葉巻を含めると売上高のほとんどがタバコからの収益となっており、現在ではタバコから無鉛タバコにシフトする人が増えて無鉛タバコの売上が伸びています。

 

 

格付け会社のアルトリアグループ(MO)の格付け(評価)

 

格付け会社S&P社の長期格付けです。

投資適格 1 AAA
2 AA+
3 AA
4 AA-
5 A+
6 A
7 A- アルトリアグループ
8 BBB+
9 BBB
10 BBB-
投機的 11 BB+
12 BB
13 BB-
14 B+
15 B
16 B-
17 CCC+
18 CCC
19 CCC-
20 CC
21 C
22 D

 

アルトリアグループは投資適格である上位から7番目の格付け「A-」を取得しています。

 

 

 

アルトリアグループ(MO)の1株利益(EPS)と年間配当

アルトリアグループ EPS

 

2016年度のEPSが高めですが、これは特殊要因によるものなので一時的なデータになります。2018年度からは3.79と通常レベルに戻り徐々に上がっていく傾向です。

 

 

 

アルトリアグループ(MO)チャート分析

 

月足チャート

アルトリアグループ 10年月足チャート
参考画像:楽天証券

 

上記は10年の月足チャートです。(2019年6月現在)

 

MOの株価の動きを過去10年の月足チャートで見ると、ゆっくりとした上昇トレンドを形成しており、2017年度に80ドルの高値をつけた後、それからは下降トレンドを形成中でどこで下げ止まるのかに注目しています。

 

週足チャート

アルトリアグループ 週足チャート

 

週足チャートでは主な高値&安値、サポートライン、レジスタンラインをみます。
上記の画像5年の週足チャートで判断すると、下降トレンドチャネルを形成中です。

 

 

日足チャート

アルトリアグループ 日足チャート

 

日足チャート(1年)で見ると直近の安値が2019年2月につけた43.5ドル。買うとしたらこのポイント付近でしょうね。

 

 

 

アルトリアグループ(MO)の株価と配当金利回り

 

アルトリアグループの株価とその時の配当利回りをご案内します。

MO配当金 MO株価 配当利回り
3.20ドル 50ドル 6.4%
48ドル 6.67%
46ドル 6.96%
44ドル 7.27%

 

配当金狙いで購入する場合は2019年2月につけた安値44ドルあたりで購入できれば配当利回りが7%を超えます。

 

 

 

チャート的にみると安値圏に入ってきており、買うタイミングが近づいてきていますが、下降トレンド中なので安易に購入しない方が良いと感じてます。

 

私は44ドルで指値を入れてささるのを待っています。


 

 

アルトリアグループ(MO)のまとめ

タバコは体に害のある商品なので訴訟リスクがあることから、大量購入&大量保有はリスクを考えるとできませんが、長期的に市場平均を上回るパフォーマンスをあげてきた銘柄です。

 

長期的かつ少量であれば購入する価値は十分にあります。

 
トップへ戻る