ECサイト(ヤフーショッピング・楽天市場)運用

 

サイト管理人は株式投資で配当金生活を目指しており、その株式投資の軍資金を得るために、ECショップ(楽天市場・ヤフーショッピング・ワウマ)を3サイト運営しながら、ECショップで稼いだお金をすべて株式投資にまわしています。

 

 

 

このページではECサイトの大手である、ヤフーショッピングと楽天市場での売上額を伸ばすコツをご紹介していきます。

 

 

ヤフーショッピングと楽天市場、どちらが新規出店舗さんに優しいのか?

 

についてです。

 

 

この答えは簡単です。

 

ヤフーショッピングですね。

 

 

理想は両方とも一緒に開店させるのが最高なんですが、費用が足りない・・という方はまずはヤフーショッピングの方からはじめてみると良いと思います。

 

ECサイト初心者はヤフーショッピングをおすすめします。

 

 

ヤフーショッピング SEO

 

まず、一番はじめに対策して欲しいのがヤフーショッピングモール内のSEO対策です。

 

 

ヤフーショッピングSEO

 

 

 

ヤフーショッピング 広告

 

SEO対策を施して次に売上拡大するために実施してほしいのが広告運用です。

 

ヤフーショッピング 広告

 

ECサイト 売上アップの売れるコツ記事一覧

検索のヤフー、広告の楽天と言われています。正直言って楽天市場の安価な広告は費用対効果が悪いと言い切ってもいいでしょう。広告の費用対効果ヤフーショッピング > 楽天市場広告の費用対効果はヤフーショッピングモールの方がいいです。特に新規出店されてから6ヵ月以内までという限定の広告ですが費用対効果はすこぶる高いです。ヤフーショッピングショピングにも4つの広告が用意されています。広告の種類バナー・テキスト...

サイト管理人は株式投資で得られる配当金で生活する「配当金生活」を目指しており、その株式投資の軍資金を稼ぐために、ECショップ(楽天市場・ヤフーショッピング・ワウマ)を運営し、稼いだお金を株式投資にまわしています。ヤフーショッピング、楽天市場、ワウマを運営している中で感じているのは、正しいノウハウを学べばヤフーショッピングモールは楽天市場よりも優位なマーケットであるということです。検索のYAHOO、...

トップへ戻る