フリーランスの成功率

 

 

サイト管理人はフリーランスとして34歳の時に起業。

 

職種としては、アフィリエイトとECサイト運営、不動産賃貸業、株式投資業を並行して行っています。

 

現在48歳になるので、現在フリーランス歴14年目に突入しています。

 

 

一般的なフリーランスの成功率(生存率)

 

フリーランスの成功率としては中小企業庁による「中小企業白書」で詳細なデータが掲載されています。

 

  • 1年後 60%
  • 5年後 25%
  • 10年後 10%
  • 20年後 5%

 

10年後に約10%、20年後には5%しか生き残れないという厳しいことがデータから見てとれます。

 

しかし、たった1割しか生き残れないのか?

 

と思ってビビる必要はないです。

 

 

 

実際のフリーランスの成功率

 

 

データ上での10年後に成功している率は10%ですが、私はそうではないと思っています。

 

その理由を以下で述べたいと思います。


 

私の前職は郵便局員でした。(27歳〜34歳まで大津中央郵便局で勤務)

 

その郵便局の採用試験で感じたことです。

 

詳しくはサイト管理人情報に書いていますが、26歳の時は不況でかなりの公務員人気だったせいか私が受けた滋賀ブロックの採用試験の受験者数はなんと6300人で、合格予定者はたったの60人程度。

 

辞退者による補欠合格者もあったようなので、まあトータルで合格者は70〜80人くらいだったと思います。

 

 

つまり合格率は75/6,300=1.2%

 

たったの1.2%だったのです。

 

 

この数字を見て、当時はさすがに合格は無理かも知れないと焦りましたが、試験後の自己採点で正解率は約70%程度で合格したわけです。

 

自慢か!と思われた方!

 

いや、あんたが頭がいいだけだろ!と思った方。

 

まったく違います。
私は希望大学に受からなかったただの高卒野郎ですから。

 

 

ただ、採用試験中に周りをみるとペンが全然動いていない人が多かったことから試験対策をあまりしていない感じの人が多かったように感じましたし、試験後難しくてまったく出来なかったと言っている人も多かったです。

 

つまり、受験者の9割の5670人くらいは、受かったら儲けものみたいな感じの軽いノリで採用試験を受けていたものだと予想しました。

 

私の場合は人生がかかっていたので、試験対策は無茶苦茶頑張ったつもりです。

 

 

つまり、本当の合格率は 75/630=12.0%

 

12%程度だったわけです。

 

 

 

逆に今年の東大の合格率は約3倍だったらしいです。

 

つまり合格率は33%で、郵便局の採用試験よりも合格率はグッと高いです。

 

しかし、私が受けて合格できるでしょうか?

 

無理でしょうね。

 

その理由は、頭の良いライバルの人達が自分以上に勉強を頑張っている人がライバルだからです。

 

これでは合格率が33%でも合格できません。

 

 

 

つまり、フリーランスの成功率も同じようなことが言えると思うのです。

 

  • 独立・起業を甘く見すぎている者
  • 志が低すぎる者
  • サラリーマンの時と同じように9〜17時だけ働いてすぐに帰社していく者
  • 努力がまったく足りてない者

 

こういう人達は失敗して当たり前の人達なんですが、中小企業庁による「中小企業白書」のデータには上記の失敗して当たり前の人もすべて含まれて計算されています。

 

個人的には、失敗して当たり前の人達の割合が実感として約6割くらいいらっしゃるのではないかと思います。(つまり本気の人達は4割)

 

 

よって、10年後の本当のフリーランスが生き残る確率というのは1割でなく、

 

10/40=25% くらいが正しいと感じています。

 

 

私の周りも個人事業主として頑張っている人も多いですが、大方生き残っていますが、もちろん頑張ったからと言ってみな100%が生き残れるという世界ではありません。

 

しかし、失敗して廃業する多くの人の理由が、努力不足・リサーチ不足だったという事が大半なことも事実です。

 

 

まとめ

私は起業する34歳の時にそれまで14年間も吸っていたタバコを止めました。

 

ついでにお酒もやめました。

 

競馬もやめました。

 

パチンコ・パチスロ等のギャンブルもやめました。

 

やめた理由は仕事に集中するためで、それくらい本気だったという事です。

 

つまり、10年後に生き残っている割合10%という数字は本気で商売に挑んだ人だけのデータではないということです。

 
トップへ戻る